トピックス

2017年03月21日

20日、第38回トヨタ総行動が豊田市・山の手公園で開催され、国労名古屋地本組合員11名を含む約500名が参加し、決起集会とデモ行進を意気高く行いました。

 2017春闘が山場を迎えるもとで、トヨタをはじめとする資本金10億円以上の大企業が抱える内部留保は313兆円と過去最高に達しています。

 安倍政権が4年間でもたらしたものは非正規労働者の増大と一部大企業の一部労働者のみの賃上げであり、格差と貧困は拡大の一途をたどっています。

 集会では、オープニングに太鼓とうたごえで活気をつけて、主催者挨拶、激励挨拶に続き、情勢報告を受け、決意表明をJMITU、東京公害患者の会、過労死裁判原告の皆さんが行い、集会決議を提案・採択し、榑松実行委員長の団結がんばろうを三唱し、トヨタ本社までデモ行進を行いました。

170320_1325~01

170320_1325~01

170320_1325~02

170320_1325~02

カテゴリー: トピックス
国鉄労働組合名古屋地方本部
〒453-0015 名古屋市中村区椿町20番15号 名古屋国鉄会館内 TEL:052-452-0326 FAX:052-452-0328 .