トピックス

2013年09月09日

第69回定期地方大会を開催 国労の原点に立った運動を

9月7日、名古屋市中区金山で、69回を数える国労名古屋地方本部定期大会を開催しました。

多くの来賓から激励と連帯の挨拶をうけ、15人が発言。組織拡大を焦眉の課題とし、職場・地域からの運動と合わせて取り組むことを決め合いました。

 

大会では、職場でのできごとや活動、武豊線での無人駅拡大反対のとりくみなど、具体的な事例をあげて発言が続きました。

「会社の監視、異常な管理の中で不満の声があがっている」「地震の緊急警報が流れても、何も対応できなかった」「大雨で帰宅困難が想定されているのに対策なし」「強盗、沿線事故、大雨とひどい目に遭ったが、一言のねぎらいの言葉もない、いっぽうで些細な連絡ミスできつく叱責をうけた」など、職場の不平、不満が高まっていることが、発言を通じて明らかになりました。

武豊線の取り組みでは、早朝からの宣伝、駅頭でのビラ配布への好感を持った反応など、手応えを感じる取り組みの報告がありました。

代議員から、シリアへのアメリカの武力攻撃に反対することを、大会の総意として取り組めないかという提案があり、大会構成員全員の賛同を受け、9日、アメリカ大統領宛(名古屋アメリカ領事館に送付)に武力行使に反対する文書を送りました。

シリアへの武力行使反対 アメリカ宛

 

国鉄労働組合名古屋地方本部
〒453-0015 名古屋市中村区椿町20番15号 名古屋国鉄会館内 TEL:052-452-0326 FAX:052-452-0328 .